岡崎エリアの天気

今日
現在の気温26.67℃

京都市京セラ美術館

おすすめポイント特徴と概要 / Recommend Points

京都市美術館は、昭和8(1933)年11月、天皇即位の大礼を記念して建てられた日本で2番目の大規模公立美術館です。明治以降の京都を中心とした日本画、洋画、彫刻、工芸、書、版画など約2300点を収蔵しています。海外展や公募展、コレクション展等の展覧会を多数開催しているほか、美術・工芸に関する調査研究、近・現代美術の収集、作家活動の助成など、現代の美術・文化の振興に貢献しています。

Kyoto City Museum

Built in November 1933 (Showa 8), in commemoration of the Emperor’s enthronement, Kyoto Municipal Museum of Art is the second large-scale art museum in Japan. The collection from the Meiji era or later, mostly created in Kyoto numbers about 2,300 articles: Japanese and Western paintings, sculptures, craft works, calligraphic works, block prints and others. The art museum not only holds a large number of such exhibitions as overseas, publicly sponsored or collection ones, but also performs research study of arts and crafts, collects modern and current works, and aids artists; it contributes to the advancement of contemporary art and culture.

開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は開館)及び年末年始(12月28日〜1月2日)
料金 展覧会により異なる。
お問い合わせ TEL:075-771-4107
FAX:075-761-0444
ホームページ https://kyotocity-kyocera.museum/
所在地 〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
アクセス方法
  • 市バス 「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
  • 地下鉄 東山駅下車徒歩約10分

スポンサー・PR

200422 みやこめっせバナー(w275h72)