岡崎エリアで開催されるイベント

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、掲載内容から変更されている場合があります。最新の情報は、各施設やイベント主催者にご確認ください。

条件で検索するSearch

ジャンル
条件
施設
条件を指定する

岡崎エリアの天気

今日
現在の気温6.31℃
2件ありました

リニューアル記念企画 「工芸を分解してみる」

工芸は暮らしや文化のための道具として様々な要素を取り入れながら、時代とともに発展してきました。本展では、色、形、素材、技など工芸が持っている要素を基に「工芸」を分解。完成品から道具まで、品目を超えた展示に加え、実際に触れ、体感できる仕掛けなど、子どもから大人まで楽しめる展示となっています。この機会に、京都が世界に誇る伝統工芸の世界への第一歩を踏み出して見ませんか。

開催日時 12月19日(土)〜2021年1月24日(日)
9:00~17:00(入館は16:30まで)
料金 無料
開催場所 京都伝統産業ミュージアム
休館日 12/29〜1/3
お問合せ TEL:075-762-2670
アクセス 地下鉄「東山」から徒歩約8分、市バス「岡崎公園 ロームシアター京都・ みやこめっせ前」下車すぐ、市バス「東山二条・岡崎公園口」下車徒歩約2分

京都伝統産業ミュージアム、企画展示室にて10月18日まで 写真展「 継ぐもの -In between crafts-」を開催中!

京都伝統産業ミュージアムでは、2020年8月22日から10月18日まで、関西で初となる町田益宏による写真展「 継ぐもの-In between crafts-」を開催中です。(本展はKYOTOGRAPHIE京都国際写真祭と連携した公募型アートフェスティバル”KG+”の関連プログラムです)
京都の文化と暮らしを彩ってきた伝統工芸を支える職人たちの知恵と技術は、その多くが「家族」によって受け継がれてきました。本展では町田が撮る6つの工房とそれぞれの「家族」の姿を通して、未来へと受け継がれる伝統を見つめます。約280平米の展示場には50点の写真作品を展示。また職人による実演・ワークショップなど京都の工芸の「継承」を肌で感じ考えていただく関連イベントを実施します。

期間 8/22(土)~10/18(日)
時間 9:00~17:00(入館は16:30まで) 
料金 500円(※高校生以下無料)
開催場所 京都伝統産業ミュージアム
主催 京都伝統産業ミュージアム、京都市
後援 京都新聞
協力 KYOTO CRAFTS MAGAZINE
ホームページ https://kmtc.jp/display/special_exhibition/
お問い合わせ

京都伝統産業ミュージアム
TEL:075-762-2670

E-mail:mocad@miyakomesse.jp

スポンサー・PR

200422 みやこめっせバナー(w275h72)